発声練習の口の動かし方

発声練習をするにあたり、「あ」は喉に力を入れず、長く静かに発声する事がポイントになります。 「い」は、上下の歯が軽くかみ合うような感じで長く静か発声するようにします。 「う」は、口をすぼめる感じにして長く静かに発声するようにします。 「え」は、下の歯の裏側に舌が当たるような感じで長く静かに発声するようにします。 「お」は、口を大きく開けて、舌を少し口の中で下のほうに置く感じにし、喉仏がみえるよな感覚で長く静かに発声するようにします。 発声練習は口を大きく開けて、はっきりと発音しなければ練習にはならないので、腹式呼吸を意識して、お腹から声を出すような感じで大きくゆっくりとはっきり発音するようにしましょう。


おすすめグッズ

サイトMENU

Copyright (C) 自分でボイストレーニング 発声練習講座. All Rights Reserved.