カラオケ上達

ボイストレーニングでカラオケ上手に

歌を唄うのが下手だからカラオケが全然楽しめないという人や、カラオケでもっと上手く唄えるようになりたいという人も、ボイストレーニング次第で上手く唄えるようになります。 ボイストレーニングの基本とされている腹式呼吸を行なう事で、音程が上手くとれない、高い音(声)が出せない、発声がうまく出来ないなどの悩みを克服できるのです。 ボイストレーニングの基本練習の中に、何度も曲を良く聞くというのが含まれています...

カラオケについて

カラオケとは、カラは空っぽ、オケはオーケストラの略語です。 カラオケという言葉が使われるようになる前までは、「空演奏」と表現されていました。 楽曲の伴奏部分だけが事前に記録されているディスクやテープなどで再生される事を示しています。 簡単にいうと、歌の入っていない音楽ということになります。 カセットテープの発明と普及があったからこそ生まれたカラオケは、その後、レーザーカラオケへと転換していきます。...

発声練習でカラオケ上達

発声練習というと喋る技術の基礎を鍛える練習法と思われがちですが、カラオケ上達のために歌う技術の基礎を鍛えるのにも向いてる練習法なのです。 発声練習を続けると、カラオケ上達のために必要な能力を養う効果が得られます。 声そのものの魅力を高め、疲れにくい声の出し方を身体で覚えることが出来るので、カラオケの上達にもなります。 カラオケを上達させるためには、声を体全体に響かせることを意識した発声練習が基本に...

腹式呼吸でカラオケ上達

歌をうたうためには呼吸法が大切ですので、カラオケを上達させるためにも呼吸法は大切なものです。 人間の呼吸法には「胸式呼吸」と「腹式呼吸」があります。 カラオケ上達のための呼吸法は腹式呼吸になります。 腹式呼吸を覚えると、歌をうたう時の空気を効率よくコントロールできて、歌唱力もが向上し、カラオケが上達するというわけです。 腹式呼吸を上達させるやり方は、仰向けに寝て、手をお腹の上に置き、お腹で肺の中の...

早口言葉でカラオケ上達

カラオケの上達に滑舌の改善も大切になります。 カラオケを上達させる滑舌を鍛えるためには早口言葉が効果的で、朗読や言葉を使う職業における訓練法としても定着しているものです。 早口言葉は歌唱においても重要な役割を果たしていて、言葉を聞き取れるようにすることと、リズムに合わせられるようになるという事なのです。 リズムに合わせることを上達させるのは歌を上手くうたうために基本となるものですので、早口言葉の練...

カラオケ上達に大切なこと

カラオケを上達するうえで重要な事は、自分が音痴なのかを知ることです。 音痴とは、正しい音程で歌えないことですので、カラオケ上達するためには、音痴を治さなくてはなりません。 音痴には、慣れないことによる音痴と、耳が悪いことによる音痴の二つがあります。 まずは自分が、どちらの音痴なのかを知りましょう。 自分の歌声を聴いたときに、音がずれていると認識できれば、自分が出したい音が出せないということが原因の...

カラオケ上達の基本

カラオケで歌っていて、息が続かない、高音がでない、リズムが合わない、音程が合わない、声量が足りないなどという悩みを感じたことはありませんか? カラオケを上達させる練習をしていけば、このような悩みもなくなるでしょう。 身体を使って歌をうたうという認識を持つだけでもカラオケの上達へと繋がります。 身体を使わずに喉だけで歌っていると、だんだん喉が痛くなってきます。 それだけでなく、音程が不安定になり、自...

カラオケ上達の練習方法

発声の基本は腹式呼吸ですので、歌を上手く歌うためにも腹式呼吸の練習が大切になります。 腹式呼吸のポイントは、息を鼻で吸って口で吐くことと、息を吸い込んだらお腹を膨らませて、吐くときにはお腹をへこますことです。 これが出来るようになると、お腹から声を出せるようになるので、歌唱力がアップしてカラオケが上達するのです。 腹式呼吸が出来るようになったら、カラオケを上達するために次は正しい発声法の練習をしま...

カラオケ上達のコツ

カラオケ上達のコツは、まず基本練習をすることです。 毎日、基本となる呼吸法、発声法の練習をしていれば必ずカラオケは上達します。 小声でも良いので毎日歌うこと、但し、風邪などを引いたりして声の調子が悪いときは良くなるまで歌わないようにしましょう。 カラオケ上達には音を安定させるのも大切な事なので、出来ればピアノやキーボードなどに合わせて鍵盤と同じ音を出す練習をしましょう。 リズム感を鍛えることと、歌...

ヒトカラでカラオケ上達

2005年あたりから若者中心にヒトカラ(ひとりカラオケ)が増え始めて、今では平日昼間のカラオケ店ではヒトカラが多く見られるようになりました。 このヒトカラは、カラオケ上達するのにもってこいなのです。 他の人に気兼ねなく思いっきり歌えるので、カラオケの上達が早いといわれています。 自分が歌いたいようにうたえるので良い練習になるのです。 現在はインターネットを使った配信サービスもあるので、お店などに行...

カラオケトレーニングについて

カラオケに行って上手い人の歌を聞いて、自分もこんな風に歌いたいと思った事がある人も多いのではないでしょうか。 そして自分は歌が下手だと思っている人は、自分なりに歌を上手く歌えるようになるために練習をしているのではないでしょうか。 カラオケトレーニングというと難しく考えて身構えてしまうかもしれませんが、練習の方法は、やり方さえ覚えてしまえば簡単なものですので上手に歌えるようになるためにカラオケトレー...

カラオケトレーニングの始める前に

カラオケトレーニングを行なう前には、まず準備運動としてストレッチを行い、緊張をほぐしてから歌い始めるようにしましょう。 そうすることによって、トレーニングの効果を何倍にもする事ができるのです。 身体の緊張をほぐすためのストレッチの方法は、まず、首を左右に傾けたり、首をゆっくり回したりする動作を5回くらいずつ行ないましょう。 そして、顔の口の脇から耳にかけてのラインをマッサージします。 このマッサー...

カラオケトレーニング方法

カラオケトレーニングは、発声練習で滑舌をよくする、呼吸法の練習で腹式呼吸を覚えるなどが重要になります。 滑舌をよくして、歌詞をはっきり歌うための良いカラオケトレーニング方法は、好きな音楽にあわせて、歌詞を「まめ」に代えて歌う方法です。 歌わなくても「まめまめまめまめ」と言い続けるだけでも効果があります。 歌を上手く歌えるようにするためには、呼吸法も大事なので腹式呼吸を心がけ、お腹から声を出し大きな...

カラオケトレーニングで大切なこと

カラオケトレーニングのポイントは呼吸法と発声法にあります。 腹式呼吸の練習と発声法の練習を重ねていくと、音域が広がるようになってきます。 カラオケトレーニングを行なう時は、座って歌うよりも立って歌うようにしましょう。 立っている方が声の出が断然よくなるのです。 カラオケトレーニングに体力や筋力のアップするような方法を取り入れるのも良いかもしれません。 声を出すには、お腹の筋肉と十分な肺活量が必要に...

カラオケトレーニングの基礎

カラオケトレーニングの方法を探してみると、腹式呼吸などの呼吸の仕方や、息継ぎや発生の仕方、リズムのとり方などいろいろある事がわかります。 カラオケトレーニング方法のやり方も1つではなく様々で、どのカラオケトレーニング方法を試しても効果はあるでしょうし、中にはどれを行なっても効果がない人もいるかもしれません。 しかし、歌は歌えばうたうほど上手くなれるものなので、呼吸法や発声法などを正しく行なうように...

簡単なカラオケトレーニング

音痴をなおして、カラオケを上手く歌うためにはカラオケトレーニングが必要になりますが、その前に、自分が音痴だと思う原因をみつけなければなりません。 音痴にも種類があって、音程はわかっていてもリズムに上手く合わせることができないとか、音程を上手く合わせられないとか、高い音程が出せないとか原因は様々です。 自分でいくらトレーニングをしても、御地の根本的な原因がわからなければ治りません。 そこで、プロのボ...

ひとりカラオケでトレーニング

ひとりでカラオケボックスに行ってトレーニングしたり、インターネットのカラオケ配信サービスを使ってトレーニングすることもお薦めのカラオケトレーニングの方法です。 ひとりカラオケは、時間を気にする事もなく、失敗しても気にする事もないので、何度も繰り返しトレーニングが出来ます。 カラオケトレーニングをするのに、もってこいの環境なので、確実に歌唱力がアップするでしょう。 ひとりでカラオケに行くのは寂しい感...

カラオケトレーニングは継続が大事

カラオケを上手く歌うためには、声の量を強化するトレーニングをするということにあります。 腹筋を意識して呼吸をする様にするだけでも声が上手く出るようになるのですが、やはり腹式呼吸で発声することを実践するのが良い方法になります。 腹式呼吸と発声法は、練習を重ねることで自然と音域が広がるようになるものなので、毎日の練習は欠かせないものです。 カラオケトレーニングは練習量を調節しながら、毎日行なったほうが...

カラオケトレーニングのコツ

カラオケトレーニングを行なう時に、身体が緊張で堅くなっていると、喉や口の周りに余計な力が入り、声が籠もってしまったりして、思うように練習の成果が挙げられなくなってしまいます。 そこで、練習を行なう時は、緊張を解しリラックスして行なうことがコツです。 プロの歌い方を真似して歌ってみるのもカラオケトレーニングのコツとなります。 毎日、プロのリズムの取り方や強弱の付け方、歌い方を真似して練習をしていると...

カラオケプロ・ビューティーボイストレーナー

普段から声が小さく、人と話していても自信が持てないという人もいます。声帯は衰えていくため、鍛えていないと声の張りや伸びなどがだんだんと衰えます。カラオケでも声が小さい、高い声がでないなどで、デュエットがうまく歌えず、カラオケで恥ずかしい思いをしたという人もいると思います。そこで、カラオケに行かなくても自宅で簡単にボイストレーニングができる「カラオケプロ・ビューティーボイストレーナー」という商品を紹...

おすすめグッズ

サイトMENU

Copyright (C) 自分でボイストレーニング 発声練習講座. All Rights Reserved.